【パパ活】こんな男性には気を付けて!4種類の要注意男性の見分け方

みなさんパパ活ははかどっていますか?
今回はパパ活をしていく中で気を付けてほしい「要注意男性」について書いていきたいと思います。

サイトでたくさんの人とやり取りをすると思いますが、良いパパばかりではなく、パパを装った悪質な男性もいます。
そういった男性に騙されないためにも、要注意男性の見分け方を知ることは大切です!
特にパパ活初心者の人は隅から隅までチェックしておいてほしいところです。
では要注意男性を順番に見ていきましょう!

 

要注意男性①始めから高額なお手当を提示する人

要注意男性の一人目ははじめから高額なお手当を提示する男性です。

「月極で30万出します」「都度10万円で大人の関係はどうですか」などといきなりメッセージしてくる人は疑いましょう。

月極で30万というと、とてもいい条件ですよね。良すぎるくらいです。
また都度10万という金額も破格に高いです。
こういう条件を見ると、無知な女の子ならばすぐに飛びついてしまいたくなるかもしれませんがぐっと我慢しましょう。

 

この男性はどうして見ず知らずの人に30万も出すのでしょうか?
しかもまだ会ったこともない人に対してです。

 

この類の男性は、「月極で30万出します」「都度10万出します」という言葉をおとりにして、女の子をおびき寄せます。
お金を払う素振りを見せながら、実際会ってみると1円も払わないことがほとんどです。

いきなり高額をもちかけてくる男性はほとんどが嘘をついていると思ってくれて構いません。
高額な理由には訳があるのだと、落ち着いて考えてみましょう。

 

チェックしておきたい✓ 本当のお金持ちの考え方

お金持ちの男性ほど、お金の使い方には厳しいです。
必要なものだけを買い、必要のないところにはお金を使いません。
またお金持ちの人ほど、お金をあげる相手をきちんと見定めるものです。いくらお金を持っていたとしても見ず知らずの人に○十万というお金は決して出しません。
信頼できた人にのみ高額なお金を出すのが、真のお金持ちです。

 

 

 

要注意男性②「一緒にビジネスで稼ごう」男性

サイトでパパ活をしていると、
「一緒にビジネスで稼ぎましょう!」
「30分で1万稼げるお仕事があります!」
といったパパを見かけることも少なくありません。

中には本当のビジネスパートナーを探しているパパもいるかもしれませんが、そうでないパパもいます。
「簡単に高額を稼げるビジネスがあるよ」と持ちかける男性と顔合わせしてみると、実はパパではなく風俗の斡旋業者であったなんていうこともあります。

 

これは私も経験があります。
「パパ活よりもっと楽に稼げるビジネスがあるよ」と言われ顔合わせしてみたら、「風俗業をやってみないか?」ともちかけられました。
とんでもないですよね。パパになってくれるつもりが全くそんな気はなかったようで、すぐにさよならしましたが・・・。
こういう男性もいるので一緒にビジネスをしようという男性には注意が必要です。

 

 

 

要注意男性③詐欺師の投資家

パパ活には投資家だと名乗った詐欺師もいます。
こういうパパは「職業は投資家。100万貸してくれたら200万にして返してあげる」といったようなことを女の子にもちかけます。
こういう人には絶対騙されないよ~と思う人もいるかもしれませんが、実は騙されやすいポイントがあるんです。

実は詐欺師パパは、何度か会って仲良くなってからこのような話を持ちかけるのです。
仲良くなった段階でこういうことを言われると、つい相手の男性を信じたくなりますが、そこが大きな落とし穴。
女の子がお金を渡した途端、男性との連絡が取れなくなります。
渡した○○万円はすべて男性のものになるのです。

 

パパ活をしていて、相手の男性から「お金を貸してほしい」「投資で倍にして返してあげる」などといった話には決して乗らないようにしましょう。
パパ活でお金を取られたら元も子もないですから。男性にお金を渡してはいけません。

 

 

要注意男性④後払いパパ

サイトを見ていると後払いパパも良く見かけます。

「会社の経費で落とすから、来月にお手当渡すね」
「お手当は銀行振り込みするからね」
「1カ月分まとめて渡したいんだけど、月末に払うね」

これらはすべてです!
もう一度言います。後払い・銀行振込はすべて嘘です!

後払いしたいと行ってくるパパは、100%お金を払うことはありません。
タダで女の子と遊びたいなと思っている、脳内お花畑の男性です。

 

上記の例を具体的に見ていきましょう。

「会社の経費で落とすから、来月にお手当渡すね」⇒そもそもお手当は経費で落とすことが出来ません。会社の給料として出したいから後払いで・・・なんていうのも嘘。

「お手当は銀行振り込みするからね」⇒銀行振り込みなんて信用ゼロ。全く振り込む気がない人だと思ってよいです。

「1カ月分まとめて渡したいんだけど、月末に払うね」⇒何回か会ったあとは連絡が取れなくなり、数回タダで遊ばれることは確実です

 

後払いを希望するパパに対しては「どうしても生活が苦しくて今すぐお金が必要なんです。後払いは不安なので、始めは都度にしましょう」とお願いしましょう。
また銀行振り込みを希望するパパに対しても、「お互いが信用できるようになるまでは現金払いで」とお願いしましょう。

それで渋るようなら、それは良パパではありません。
その場だけお手当を頂いたら、2回目以降は会わないようにしましょう。
お手当を後払いにするようなパパとは信頼関係を築けませんので、すぐに関係を切ってしまうことをおすすめします。

 

 

信じるべきものは言葉ではなく○○


要注意男性の特徴を上で書いてきましたが、共通するのは「その場でお金を出さない。または後払いを希望する」という点です。
甘い言葉をかけてくるかもしれませんが、その言葉を信じてはいけません
女の子が信じられるのは、目の前にあるお金だけなのです。
お金を出し渋る男性は要注意です。

「この人は要注意男性だな」と思ったらすぐに連絡を取らないようにし、関係を切ってしまいましょう。
パパ活はもともとリスクが高いので、自分の身は自分で守るようにしましょうね。

 

noteでパパ活初心者マニュアルを公開中!

noteでパパ活初心者マニュアルを公開中です!
私のパパ活経験を詰め込んで、一つの記事にしました。

このブログ内で載せていない内容も盛りだくさんで書いています。
パパ活に悩んでいる初心者の方にぜひ読んでいただきたい内容になっています。

 パパ活初心者マニュアル①パパ活を成功させるための㊙テクニック前編(noteで公開中!)

途中まで無料で読めます。
最後まで読むには1000円という値段をつけさせてもらっていますが、これを読めばその価値の10倍以上返ってくる自信があります!
パパ活が上手くいかなくて迷っている人はこれを読めばきっとその悩みが解決します。

もしコメントがある方は、noteでもこちらのブログにでも構いませんので、ぜひコメント頂けるとありがたいです。お悩みのある方もぜひ書き込んでくださいね。
私の出来る範囲でお答えします。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください