チャットレディを始めるのに絶対必要なもの2つ

チャットレディを始めようと思った人に。
チャットレディを始めるにあたって必ず必要なものがあります。

それはパソコンウェブカメラ
これはチャットレディの命とも言えるものです。
持っていない人は以下を参考に選んでみてください。

パソコンの選び方

最近は1人1台ノートパソコンという時代なので、パソコンを持っていないという人は少ないと思います。
でももし持っていない人がいたら、チャットレディをするには必ず必要なので用意してください。
ノートパソコンを1台持つと様々なことに使えて便利ですし、チャットレディ以外にも十分使えます。買って損はないでしょう。

 

パソコンで重要になってくるのは、回線速度です。
回線速度が遅いと、チャットをする際にタイムラグが出来たり、画像がカクカクしてスムーズにチャットが出来ません。
逆に回線速度が早いと、タイムラグが発生しないので、スムーズにチャットすることができます。
スムーズにチャット出来るとお客さんに良い印象を与えることができます

スムーズにチャット出来るようにそれぞれのチャットサイトでは、回線速度の推奨スペックが示されています。
例えばエンジェルライブでは上り・下り:5Mbps以上を推奨しています。
BNRスピードテスト」で回線速度を測れますので、気になる人はぜひ一度試してみてください。
  

ウェブカメラの選び方

ウェブカメラもチャットレディには必要不可欠なお仕事道具です。
PCも大切ですが、それよりもウェブカメラのほうがもっと重要です

ウェブカメラとはチャットレディの姿を映して、お客さんに見てもらうためのものです。
ウェブカメラに移る自分の姿が、そのままお客さんに伝わります

なので、ウェブカメラの質が良いか悪いかによって、お客さんに与える印象も変わってきます。
綺麗な画面でチャット出来れば、それだけお客さんに良い印象を残せます。
特に最近はカメラ映りがいい子のところに入る傾向があります。
つまり、画質が良いほど、お客さんにも来てもらいやすいんです

逆に画面が暗く、動きがカクカクしている画像であれば、いくら可愛い子であっても、お客さんは入ってきづらいです。

カメラ選びひとつで、お客さんが入って来てくれるか・入ってくれないかが決まるので、ウェブカメラ選びは非常に重要です。

 

Yumiも使っているおすすめウェブカメラ

ではどんなウェブカメラを選べばいいのでしょうか。

私はチャットレディを始めた頃は、ウェブカメラに区別があることを知らず、値段で決めて購入しました。
初めて買ったのは3000円ほどするElecomの300万画素のウェブカメラです。

300万画素もあるので問題なく使えるのではないかと予想して買ったのですが、実際にチャットで使ってみると、画像の解像度があまり良くありませんでした。
また早く動くと画像がブレてしまい、お客さんから苦情が来たこともありました。

苦情がきてからは、これではいけないと思い、質の良いウェブカメラに買い替えることにしました。

 

①一番きれいに映る!ロジクール HD プロ ウェブカム c920
  
そうして買ったのは 「ロジクール HD プロ ウェブカム c920」です。


これはエンジェルライブでもきれいさNo1のウェブカメラとしておすすめされています。
私が買ったのは今から3年前(2013年)ですが、今でも十分人気があります。
 

このウェブカメラのいいところは、自分で色彩や露出度をコントロールできるところにあります。チャットする前に綺麗な画面になるように、調節してからチャットすると、接続率も良くなり、お客さんからの印象も良くなりました。

一つだけデメリットを上げるとすれば、このロジクール プロ ウェブカム c920はお値段が少し高い所です。
Amazonで購入するのが一番安いのですが、だいたい8000円~10000円ほどかかります。

初期投資としては少し高いと思われるかもしれませんが、チャットレディを始めればウェブカメラ代の10000円はすぐに稼げてしまいます。
なのでチャットレディで稼ごうという意欲のある人は、始めからこちらのウェブカメラを購入するのをおすすめします。

画質・動きの滑らかさ、すべてにおいておすすめできる商品です。

 

②お値打ち価格!ロジクール HD Webcam C615

 

ロジクール プロ ウェブカム c920を買いたいけれど、値段が高くて手が出せないな。。と考えているあなたにおすすめなのは、ロジクール HD Webcam C615です。

このウェブカメラはエンジェルライブでお手頃価格の商品として2番目におすすめされています。
ロジクール プロ ウェブカム c920に比べると少し画質は落ちますが、チャットをするには問題ない程度です。

気になるお値段ですが、Amazonでは4000円~5000円ほどの値段で売られています。
お手頃な値段なので、チャットレディが初めての人でも安心して買うことができます。

 

稼ぐにはウェブカメラ選びから

どのウェブカメラを選ぶかは自分次第ですが、選ぶならやはり質の良いウェブカメラをおすすめします。
なぜなら綺麗な画質のほうがお客さんが入ってきやすいからです

これは私が身をもって体験したことです。
画質の良くないカメラでお仕事していたときは、なかなかお客さんが入って来てくれなくて困っていました。待機が30分以上続くこともよくありました。

しかし、質の良いウェブカメラに変えた途端、お客さんがすぐにつくようになりました。

会員さんは私たちの画面をよく見ています。
お金を払ってまでチャットしたい女の子はどのような女の子がいいか。
そう考えたときに、まずチャットしたいと思えるのは、画質が良く綺麗に映っている女の子です。

お客さんが「入りたい!」と思わせるようなウェブカメラ選びをすると、チャットに繋がりやすくなり、それが高収入にもつながります。
ウェブカメラ選びは稼ぐための重要なポイントなので、質の良いものを選ぶように心がけてください。