【アプリ・交際クラブ】あなたはどんなパパ活ライフを送りたい?割り切りタイプと長期交際タイプあなたはどっち?

2種類の交際タイプ

ここ数年でパパ活が広まって、パパ活の定義も多様化してきました。

「パパ活」という言葉が広く世間に広まったため、パパ活に参入してくる男女が増えた一方で、従来のパパ活とは異なったタイプの人がパパ活アプリや交際クラブに流れてきています。そのためアプリや交際クラブでは従来のパパ活組と、新型パパ活組がごっちゃになって、まるで「人種のるつぼ」状態になっています。パパ活市場は今、カオス状態といってもいいのではないでしょうか。

その中でパパ活を上手くやっていくにはどうすればいいのでしょうか?

 

それにはまず相手のことを知ること

相手とは男性のことになりますが、男性の中にも2種類のタイプがいます。パパ活するに当たって、このことはしっかりと認識しておいた方がいいです。

次に自分がどのようにパパ活をしていきたいか、「お付き合いの形式」を決めることが大切です。こちらも2通りのやり方があります。それぞれ順に説明していきますね。

パパ活が上手くいっていない方は必見です。

 

パパにも2種類いる!

まずはパパに2種類いるということからお話しますね。
早速ですが2種類のパパを最初に紹介したいと思います。

 

①とにかく色んな女の子と会いたいパパ(割り切りタイプ)

②じっくり数人の女の子にしぼって、長期的な関係を築きたいパパ(長期的交際タイプ)

 

①割り切りタイプ

こちらのパパは、風俗の延長のようにパパ活を考えています。女好きで何人もの女性と付き合いたい人がこちらのタイプになります。アプリによく出没しますが、かつて出会い系アプリに登録していて、パパ活アプリに流れ着いたという人が多いです。最近はこのタイプが増えてきて、まるでパパ活が援助交際のようになってきているのが問題になっています。いわゆる割り切りを求めてくるパパですので、そういうお付き合いを求めていない方は気をつけたほうがいいです。ちなみに交際クラブでも、こちらのパパは30%くらいいます。デート初日からホテルに行きたいと言ってくるパパはこちらです。

 

②長期的交際タイプ

こちらが従来のパパ活組で、心のつながりを大切にしたいパパになります。何度か会ってお互い中を深めていって、最終的には恋人やそれに相当するお付き合いの形に持っていきたい男性がこちらを選びます。

愛人を探しているパパやガチ恋パパが多くなるのもこちらになります。このタイプのパパだとデートが長時間になりやすく、連絡もまめに取りたいパパが多いので、女性にとっては負担が大きくなりますが、その分お手当も期待できる可能性が高いです。

大切にされているのが分かるので、心のつながりを求める女性には向いています。

 

パパ活女子の2種類

パパ活女子にも2種類がいます。

①時短で数をこなしてお金メインで交際(割り切り交際タイプ)

②一人のパパ又は多くても数人のパパにしぼって、長期的関係を築く女性(長期的交際タイプ)

 

どちらが向いているか個人個人によって違います。
自分に合うほうを選んでパパ活するのが、ストレスなく活動できていいですね。

 

①割り切り交際タイプ

①の割り切り交際タイプだと、心のつながりはあまり構築できないです。パパと会っても短時間、その場だけの関係になります。何人もの相手とお付き合いをする場合は、性病にも注意が必要です。一般的にはこちらのタイプを選ぶ女性は、男性慣れしていたり風俗業に勤めていたりする人が多いです。男性からすると、割り切り交際、つまり身体の関係だけだとすぐに飽きが来てしまいますので、お付き合いも短期間になりがちです。そのため短期間で何十万稼ぐことが出来ても、長期で安定的に稼ぐのは難しいです。

 

②長期的交際タイプ

短期間で稼ぎたいというなら、①のやり方も良いかもしれませんが、長期的に男性から支援してもらおうと思えば、①ではなく②愛人タイプの交際がおすすめです本来のパパ活は1か月や2か月の短期間お付き合いをするものではなく、数年単位の長いお付き合いが基本です。長期的に生活の支援をしてもらったり、夢への支援をしてもらうというのが本来のパパ活ですから。実際に良パパと呼ばれる男性の多くは、こちらの交際を望んでいます。
②の場合、男性とのお付き合いの密度はぐっと濃くなります。お互いの名前や仕事、生活リズムなどの状況を把握することは当たり前になってくるでしょう。会う頻度は人にもよりますが、最低月1回~月8回くらい会う場合が多いです。会っていない間も連絡はまめに取って、お互いの近況など確認することが多いです。

①に比べると時間的・精神的にも女性の負担が大きくなりますが、その分男性も十分なお手当額を用意してくれる場合が多いです。それに長期的にお付き合いするのですから、パパも女性のことを相当気に入って生活を支援してあげている場合が多いです。金額的にも十分な支援額をもらえて、安定的な収入を得られるのはこちらのほうになります。

 

 

男性と女性の組み合わせ

上記で説明したように、男性に2種類、女性にも2種類のパパ活タイプがありますが、お互いのニーズが合致するとパパ活が上手くいきやすいです。

 

男性
①とにかく色んな女の子と会いたいパパ(割り切りタイプ)
②じっくり数人の女の子にしぼって、長期的に人間関係を築きたいパパ(長期的交際タイプ)

女性
①時短で数をこなしてお金メインで交際(割り切り交際タイプ)
②一人のパパ又は多くても数人のパパにしぼって、長期的関係を築く女性(長期的交際タイプ)

 

女性/男性
〇割り切りタイプでお互い合致 ×男性が満足しない
×注意!ヤリ捨てリスクあり ◎本来のパパ活

 

割り切りタイプで上手くいくのが、男性①×女性①のタイプ。こちらはお互い割り切りを求めているのでニーズが合致し、お付き合いも上手くいきやすいでしょう。ですが、本来のパパ活とは違って、これでは完全に風俗化した関係になります。個人的にはこちらのタイプを求めるのなら、風俗に行けばいいのに…と思ってしまうのですが。なぜパパ活市場に参入しているのか理解に困る点です。

そしてここで注意したほうがいいのが、男性①×女性②のタイプ女性が長期的な交際を希望しているのに、男性は割り切り交際を求めている場合です。男性は割り切りタイプということを隠して女性に近づいてくることもあって、女性が気づきにくい可能性があります。
「長期的なお付き合いでも大丈夫だよ」と男性がほのめかして、女性も「この人なら信頼できそうだし、ついていこう!」と納得してホテルに行ったとしても、その後連絡が取れなくなった、いわゆるヤリ捨てされる可能性も高いのがこちらです。女性が傷ついてしまうことがあるので、特にパパ活している女性は注意してください。

 

逆に男性②×女性①の組み合わせでは、長期的なお付き合いを希望する男性に対して、割り切りの女性が相手になるため、男性が満足できないお付き合いになってしまいます。

 

最後にもっともパパ活らしくて、男女とも幸せなお付き合いが出来るのが、男性②×女性②のタイプになります。男女お互いに長期的なお付き合いを希望しているカップルになります。単なる一時の快楽を求める人には向いていません。素敵なパパを見つけるまでは時間がかかるかもしれませんし、相性のいい人に出会えるかはタイミング次第になりますが、心のつながりや精神的な支えともなれる相手に巡り合えば、男女どちらともwin-winの関係になって、これ以上ない最高の組み合わせになるでしょう

 

 

自分のパパ活タイプはどちらでしたか?

男性に2種類のタイプがあることは上記の説明で知って頂けたと思います。

ではあなたのパパ活タイプはどちらに当てはまりましたか?
割り切りタイプでしょうか?それとも長期的なお付き合いを希望するタイプでしょうか?

ここをはっきりさせた上で、パパ活を始めると上手くいきやすいです。
男女両方のニーズが合致するところに、幸せなお付き合いができる可能性が生まれます。

もしあなたが長期的なお付き合いを希望するタイプであれば、パパ活アプリで相手を見つけるよりも、交際クラブに登録したほうが、自分のニーズに合ったパパを見つけられる可能性が高いです。なぜなら最近のパパ活アプリでは割り切りを求めている男女が増えているから。その中に埋もれてしまうよりも、交際クラブに登録して素敵なパパと出会うほうが良いのではないでしょうか?

私はユニバース倶楽部に登録してパパ活をしています。私と一緒にユニバース倶楽部に登録して素敵なパパに出会いませんか?全国展開のユニバース倶楽部なら、あなたの住んでいる近くの支店に登録することができます。詳しくはこちらから。

一緒に幸せなパパ活ライフを送りましょう!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください