チャットで稼げる時期・稼ぎにくい時期

チャットをしていると、調子のいいとき・調子の悪いときがあると思います。

なんだか今日は待機が長いなぁ。今日はお客さんが付きやすいなぁ。

そんな風に思ったことって、きっとあるんじゃないでしょうか?

 

今回はチャットレディ経験3年以上のYumiが、どの時期に稼ぎやすいか・稼ぎにくいかを調べてみました。

ぜひ参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

1年のうちで稼げる時期

第1位 年始年末

一年のうちで最も稼げる時期は年始年末です!その理由は簡単。年始年末はお客さんが多くて、女の子が少ないからです。

年始年末は女の子も実家に帰ったりする人が多く、なかなかチャットをできる人が少ないと思います。一方でお客さんはというと、お仕事が休みの人も多く、家にいても何もすることがない。時間があるのでチャットに来てみよう!という人が増えるというわけですね。

また、年始年末はサイトでも、お年玉イベントや報酬アップイベントを開催するため、普段に比べて稼ぎやすくなっています。

もし年始年末、実家に帰ることのないチャットレディのみなさんは、年始年末にチャットINしてみてくださいね。かなりのお年玉になると思います♪

 

第2位 クリスマス

1年で2番目に稼ぎやすいのはクリスマス

クリスマスの時期は冬のボーナスが出る会社が多く、会員さんの懐が潤っていることがあげられます。また、クリスマスというと、やはり恋人と過ごしたいという気持ちから、会員さんの数も多くなります。さらに、サイトではサンタのコスプレイベントを開催するので、それを楽しみに見に来る会員さんも多いです。

彼氏持ちのチャットレディさんは苦しいかもしれませんが、出られるならぜひ出演したほうがいいです。

 

第3位 夏

夏といえば水着!浴衣!はたまたノンアダルトではキャミソールイベント

コスプレイベントが多数開催されるのが、夏です。

夏は露出度の高い衣装を着ることが多く、会員さんもそれに惹かれてINする人も多いようです。

 

第4位 ハロウィン

近年になって日本に定着してきたハロウィンイベント。

もちろんサイトでも、ハロウィンに合わせたイベントを開催するところもあります。

クリスマスには及びませんが、イベントを楽しみに来るお客さんが普段より多いです。

 

 

 

次に1年のうちで稼ぎにくい時期を挙げていきたいと思います。

筆者の意見ですので、賛否あると思いますが、経験上稼ぎにくかった時期を紹介します。

1年のうちで稼ぎにくい時期

お正月を過ぎた頃

クリスマスと年始年末という2大出費期間を過ぎると、財布の中身が苦しくなるもの。特に正月明け8日~1月の給料日までは、倹約する人が増えます。

この時期はチャット率も全体的に低く、INしてもお客さんがなかなかつかないこともあります。この時期に稼げなかったとしても気を落とさずに、1月末からの給料日頃から挽回して行きましょう。

5~6月

5月と6月は特に大きなイベントがない月です。
目立ったイベントがないため、お客さんがドカンとくる日が少ないです。

この月は一気にガツンと稼ぎにくいため、少しずつポイントを貯めて行くことになります。

 

9月

夏のイベントが終わり、秋に向かう頃。

9月も大きなイベントがないため、お客さんが少ない月です。

9月にあまり稼げなくても、落ち込まないでいきましょう!

 

稼げなくても落ち込まないで

チャットにINしても稼げない時は誰にだってあります。

そんなときは落ち込むのではなく、「時期が悪かったんだ!」と時期のせいにしてしまいましょう。

その代り、稼げる時期にはどんどんINすること!

稼げるときに一気に稼いでおくのが、チャットレディには必要なことです。

「今日はツイてるな♪」と思ったら、少しINする時間を伸ばすと、もっと稼げるようになりますよ。

参考にしてみてください。